Blog

Yogee New Waves

2018-02-28

http://yogeenewwaves.tokyo/
 
Yogee New Waves
 
 
今、僕の中で旬なアーティストです。
 
ヴォーカルのちょっと力の抜けた独特な声www
 
でも一度聴くと中毒性があって
 
気づくと頭の中でループしてます。
 
週末の忙しいサロンワーク中に流れてくると
 
すごく落ち着いた気分になって
 
仕事がはかどります。
 
 
精神安定剤的な存在です。
 
 
お店でもよく流れてるので
 
一緒にいい気分になりましょう!!
 
 
 

 

石川 隆志

イチハシ

2018-02-28

石川です。
 
今日は僕の大好きなお店を紹介します。
 
山ノ手町にある洋食屋さん「イチハシ」
 
ここは創業40年という老舗の洋食屋さんです。
 
正直、かなり古い感じプンプンですが
 
逆にそこが僕のお気に入りポイントです。
 
大衆イタリアン食堂ってな感じで
 
男性お一人様でも気軽にイタリアンを!!
 
一人ラーメンはできても
 
一人パスタは
 
できる店ないですもんね、、、
 
先日もスタッフみんなで行ってきました!
 
僕のオススメはボロネーゼと
 
シーフードペペロンチーノ!!!
 
スタッフいろは!のオススメは
 
明太イカ納豆だそうです!!
 
本当にオススメです!!
 

 

石川 隆志

日々成長

2018-02-27

4月から娘が保育園に入園します。
 

 
奥さんからスモッグを着た娘の写真が
 
送られて着た時は、あんな小さかった子が
 
もう保育園かと、ジーンとしました。
 
子供の成長は本当に早いですね。
 
後からあの時こうしておけばとか、
 
もっと子供と過ごせばよかったとか
 
後悔しないよう、日々の時間をより大切に
 
しなくてはと思った一日でした。
 

 
 

 

石川 隆志

安藤忠雄展「挑戦」

2018-02-27

 
元プロボクサー、独学で建築を学ぶ―という異色の経歴で
 
 
知られる建築家 安藤忠雄(1941年-)
 
本展では、この稀代の建築家が、いかに生きて、いかに創り、
 
今またどこに向かおうとしているのか―その壮大な挑戦の軌跡
 
と未来への展望を「原点/住まい」「光」「余白の空間」「場所を読む」
 
「あるものを生かしてないものをつくる」「育てる」
 
という6つのセクションに分けて紹介。模型やスケッチ、ドローイング
 
総計200点余りの設計資料が展示される空間デザインは、
 
安藤忠雄自身の手によるものです。会場を訪れる人は、
 
その空間を巡る中で建築家が歩んできた道程を追体験し、
 
建築という文化の豊かさと、その無限の可能性を再確認することでしょう。
 
http://www.tadao-ando.com/exhibition2017/
 
↑に行きたかった。
 
けど行けませんでした。
 
なのでせめて本だけでもと思い購入しました!
直筆スケッチサイン入り!
 
空き時間の楽しみが増えました。
 
しばらくはお店に置いておくので手にとってみて下さいね!
 
安藤忠雄さんと言えば広大な土地を使っての
 
自由設計なイメージがありますが、、、
 
実は住居もたくさん設計していて、僕個人としては
 
住居が好きなんです。
 

 
 
狭い敷地、少ない予算、様々な条件の中で考え抜いて
 
どれだけの熱い想いをそこに注ぎかたちにするか、、、
 
自然、光、影、水、今あるものを生かして、ないものを創る。
 
現在も毎回が挑戦だそうです。
 
本当に素晴らしい建築家です。
 

 

 

石川 隆志

VW

2018-01-31


ABENDROTは愛知県の豊田市という場所にあります。
 
お店の付近は正直交通の便が
 
いいとは言えず、駅も遠かったりするのでスタッフはそれぞれ車通勤です。
 
ということは、
 
それぞれのスタッフに愛車がありまして、
 
 
今日は勝手に僕の愛車を紹介します。
 
僕がここ3年間くらい乗っているのは
 
フォルクスワーゲンの
 
ゴルフトゥーランという車です。
 
https://www.volkswagen.co.jp/ja.html
 
ワーゲンはドイツ車です。最近ふと自分は愛車のふるさとドイツのことを全然知らない
 
ベルリン、ビール、ソーセージ、それとサッカーが強い。
 
そこで、made in ドイツのものを調べてみました。 
 


BIRKENSTOCK
ビルケンシュトック/フットウェア

 
 
http://www.birkenstock.com/jp/accessories/
 
解剖学的な観点から足の健康に向き合うフットウェアブランド。
 
 


RIMOWA
リモワ/スーツケース

 
 
https://www.rimowa.com/ja-jp/ 
ジェラルミンやポリカーボネートなど、革新的な素材をいち早く取り入れてきたリモワ。
 


LEICA
ライカ/カメラ

 
 
https://jp.leica-camera.com/
光学機器においても世界トップクラスの品質を誇るドイツ製品。なかでもライカは1954年発表の「ライカM3」でレンジファインダー機のひとつの完成形を提示し、世界を驚かせた。
 
made inドイツなかなかやります。


 

石川 隆志

2018-01-30


普段のブログでは
 
 
家族のことはあまり書かないのですが、
 
 
12月と1月に娘の誕生日があったので
 
たまには、親バカブログにお付き合いくださいwww
 
吟(うた)1歳。

まだまだ歩かないですけど
 
日々ものすごい勢いで成長しております。
 
赤ちゃんの成長スピードはすごいです。
 
 
花4歳

ユーモアたっぷりの行動で
 
いつも周りを笑顔にしてくれます。
 
そしてとても優しい性格で
 
毎日、いいお姉ちゃんしてくれてます。
 
2人ともホントに可愛いです。
 
そして日々そんな大切な宝物を
 
大切に育ててくれている
 
奥さんに感謝です。
 
いつとありがとう。 
 

 

石川 隆志

縮毛矯正キャンペーン

2018-01-29


ABENDROTでは2月1日から2月末まで
縮毛矯正キャンペーンをおこなっています。  
 PRICE(プラス消費税がかかります。)
ショート・・・   14,000→11,200円 
ミディアム・・・  15,000→12,000円
ロング・・・    16,000→12,800円
スーパーロング・・・17,000→13,600円
シャンプー、カット、ブロー込みとなっています。
予約の際にキャンペーンblog見たと伝えてください。 
縮毛矯正と聞くと、心配になるのが
しっかりかかりすぎてピンピンに
真っ直ぐになってしまうんではないかとか、
自分の癖は強くてうまくしっかり かかるか?
など色々とあると思います。
ですか、ABENDROTではお客様としっかり
カウンセリングしてお客様に合わせた
薬剤設定をしますので
自然なストレートに仕上げることができます!
何でもご相談ください。
 
 

 

 

石川 隆志

Star Wars

2018-01-28

2018年
 
新しい年をを迎えると
 
新年の目標とかを考えますよね。
 
スタッフの優奈は『2018年にやりたい100のこと』を
 
ノートに具体的に書き出していました。しかも100個も、、、
 
彼女は今年、間違いなく成長すると思います。
 
理想とする自分像を思い描いて、
 
今の自分に足りてないものを冷静に分析する。
 
そして具体的な行動目標を書き出していく。
 
完璧ですね。
 
そして言われたからするのではなく、
 
自発的にできるようになったことが嬉しく思います。
 
 
 
それに比べて僕なんて2018年の目標が
 
『Star Wars』を全作品観る!!ですwww
 
レベルが低すぎる、、、www
 
しかし、、、一度掲げた目標なので
 
しっかり全作品観ようと思います。
 
人生初のStar Wars 楽しみです!!!
 
 
 
 
 
 
 
 

 

石川 隆志

BABEL

2018-01-23

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
 
僕の好きな映画監督です。
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%88%E3%82%A5
 
アカデミー賞   作曲賞
ハリウッド映画祭 作曲賞、キャスティング賞
カンヌ国際映画祭 監督賞 などなど作曲賞をメインに数々を受賞。 
 
バベルは『旧約聖書創世記第11章にある町の名。
 
町の人々は天まで届くバベルの塔を建てようとしたが
 
神はそれを快く思わず、人々に別々の言葉を話させるようにした。
 
その結果人々は統制がとれずばらばらになり、全世界に散っていった。
 
この故事を背景に、「言葉が通じない」「心が通じない」世界における人間を描く。
 
 
一つの物事の裏側には同時にいくつもの出来事が起きている。
 
自分が何気なくとった行動で
 
自分の目の前以外で同時に様々なことが起きている。
 
それが些細なことであったり、
 
ものすごく大きなことであったり、、、
 
考えて見れば当たり前のこと何だけど、
 
それらを考えずに、常に自分の目の前のことに対して
 
自分の利益の為に日々動き続けるのか、
 
少し考えて、自分が動くことによって
 
周りにどういった影響が生まれるのかを少し考えるのでは
 
違った人生になっていきそうですよね。
 
とはいえ、考えすぎて結果動けないとかは
 
本末転倒ですけどねー。
 
そんなことを思った映画でした。 ぜひ!!!

 

石川 隆志

一年のお礼

2017-12-31

ABENDROTは12月31日をもちまして2017年の
 
全業務を終了させて頂きました。
 

今年の12月の1ヶ月間はABENDROT史上最多の
 
お客様にご来店頂くことができました!
 
心から感謝を申し上げます。
 
と同時に希望の時間帯がとれなかったり、
 
いつも以上に施術の時間がかかったりしてしまい、
 
ご迷惑をおかけしてしまったお客様、申し訳ありませんでした。
 
 
また、2018年の4月にはNewメンバーが増える予定です。
 
更にパワーアップして1人でも多くのお客様を美容を通して
 
幸せにできるよう、スタッフ一丸となって精進していきます。
 
これからもABENDROTを温かく、時には厳しく
 
見守っていただけると幸いです。
 
 
平成30年、区切りの年。
 
ABENDROTをよろしくお願いします。
 

 
 
 
ABENDROT 代表 石川隆志

 

石川 隆志

撮影しました

2017-12-28

石川です
 
撮影しました!
 
極寒の12月、、、今回もロケです。
 
場所は豊田市にある王滝渓谷!!
 
かなり自然豊かなロケーションでした!
 
渓谷ということもあり、かなりのアップダウンがあって
 
道中まるでトレッキングしているようwww
 
ちょうどその日は風も吹いていて
 
髪の毛も風に吹かれるがままにシャッターを。
 
風が吹いているのに髪の毛が動いてない写真とか
 
不自然ですもんね。
 
今回も作り込み過ぎず自然な感じで撮りました。
 

 

石川 隆志

ティムバートン

2017-12-27

石川です。
 
我が家には4歳と1歳の娘がいます。
 
4歳の長女はもうテレビっ子で
 
家にいるときはずっとテレビがついてます。
 
流れているのはもちろんアニメ。
 
プリキュアやアンパンマン、カートゥーンなど
 
子供が好きなアニメにどっぷりハマっていますが、、、
 
 
僕としてはこうゆうのも見て育って欲しいなと思って
 
ティムバートン作品なんかも見せたりしています。
 
ティムバートンとは、、、
 
    ⬇︎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3
 
最近は『コープスブライド』を
 
よく一緒に見ています。
 
大人も楽しく見れておすすめですよ!!
 
https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89/322814/
 
 

 

石川 隆志

ABENDROTおすすめBOOK

2017-12-18

石川です。
 
美容院って色々な本がありますよね。
 
ABENDROTでもたくさんの本を揃えていますが
 
この本は5年前のお店OPENから
 
ずっと揃え続けている本です。
 
 
『TRANSIT』
 

 
この本は発売は不定期ですが
 
毎号、色々な国や地域を特集していて、
 
妄想TRIPが趣味な僕にとっては最高な本ってわけです!!
 
 
今回はベトナム特集!!
 
よくある旅行誌と違ってかなりマニアックです。
 
その国のマニアック年表から始まり、
 
有名観光地はほとんど載せてなくローカルばかり。
 

旅行雑誌の醍醐味の食べ物特集も
 
有名な店は載せてなく、ローカルの食堂や
 
一般家庭のご飯とかwww
 
いい意味でも悪い意味でもリアルですw
 
読み応え満載!!
 
お店に来た際はぜひ読んでください!!!

 

石川 隆志

SANAA

2017-11-30

 https://ja.wikipedia.org/wiki/SANAA
 
SANAA(サナア)は、妹島和世(せじまかずよ)と
 
西沢立衛(にしざわりゅうえ)による日本建築家ユニット。
 
プリツカー賞日本建築学会賞2度、金獅子賞他多数受賞。
 
僕が好きな作品は、、、
 
金沢21世紀美術館。これはかなり認知度は高いですよね。
https://www.kanazawa21.jp/
 
 これを設計した人たちなんだよーと言えば
 
みなさん、なるほど!となりますよね!!
 
あとは、海の駅なおしまとか
http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/naoshima/184.html
 
 
 
石神井アパートメントとか
http://www.asei.jp/blog/?p=146
住宅も設計してるんです。
 
とかとか、、、
 
スイスにある
 
ローザンヌ連邦工科大学ラーニングセンターは
 
めちゃめちゃかっこいいです!
 
http://architecture-tour.com/world/switzerland/rolex-learning-center/
 
こんな大学なら毎日通いたいですね!
 
 
そんな世界で大活躍しているSANAAのメンバー妹島さんが
 
手がけた建築がなんと我が街、豊田市にあるんです。
 
『逢妻交流館』
 

 
もちろん見てきました!!
 
見ての通りの曲線とガラスのコラボレーション!!
 
各階で異なる形の平面が,上下で少しずつずれて積層している。
 
大きな吹き抜けを利用して天井から光をしっかり取り込む。
 
 
もうめちゃくちゃ洗練されていてかっこいいので
 
見に行く価値あると思います!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

石川 隆志

過去⇄現在

2017-11-29

石川です。
 
まず冒頭にある僕の好きな曲でもある
 
エルビス・プレスリーの
 
「Can't Help Falling In Love」を聴いてみてください。
 
1961年リリースの名バラードです。
 
うっとりですね。本当にいい声です。
 
ハワイのホテルのバルコニーで
 
聞きたいですね。あーハワイ行きたい、、、
 
それは置いといて、
 
次にこれを聴いてみてください。
 
https://youtu.be/HysEWnT1kkc
 
2000年リリースのHi-STANDARDのシングル
 
「Love Is A Battlefield」の4曲めに収録されています。
 
この曲は1961年のリリースから40年、50年たった今でも
 
色々なアーティストにカバーされています。
 
 
僕が言いたいのは、このエルビスの曲が今でも
 
ハイスタをはじめ多くのアーティストにカバーされてるです!
 
ということではなく、、、
 
 
もし今の若者がエルビスを知らなくて、
 
ハイスタを通してこの曲を知った場合、、、
 
この「Can't Help Falling In Love」という曲は
 
ハイスタの曲。として理解しますよね。
 
そこが言いたかったんです!!
 
普段僕らが何気なく聴いてる音楽や
 
新しいと思って見ているモノは
 
実は何十年も前から存在していたりします。
 
それを知ってて聴くのか
 
知らずに聴いてるのは違いますよね?
 
たまには過去にトリップして
 
色々と調べると何か
 
新しい発見ができるのではないでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

石川 隆志

廃線 ロケ

2017-11-28

石川です。
 
12月寒いです。
 
寒いですが、オーナーとアシスタントのいろは!と
 
元気にロケ撮影してきました!
 
 
今回のロケ地はかつて愛知県豊田市にあった
 
名古屋鉄道三河線の駅。
 
枝下駅と書いて『しだれ駅』と呼びます!!
 
難読駅としても有名だそうです。
 
 
今は廃線になっており、ちょっとした観光地に、、、
 
なので線路の上を歩きながらの
 
なかなか楽しいロケでした。
 
これらの写真は全部線路の上ですwww
 
今回も作り込み過ぎず
 
モデルさんに似合った写真が撮れたかなと思います!
 

 

 

石川 隆志

12月は、、、

2017-11-18

早いもので年末ですね。
 
 
12月は一年で最もサロンが混み合います。
 
 
今年の予想としては
 
 
12/15(金)あたりからかなり混み合ってくると思われます。
 
 
少しでもゆっくり過ごされたい方は
 
 
12/1~12/14の前半を超おすすめしています!!
 
 
12月は一人でも多くのお客様とお会いできるよう
 
 
全スタッフ、フルパワーで頑張ります!!が
 
 
希望の時間がおとりできなかったり
 
 
いつもよりお待たせしてしまうことがあると思いますので
 
 
時間に余裕を持ってご来店していただけると幸いです。
 
 
髪を綺麗にして新年を迎えましょう!!
 
 

 

石川 隆志

ムーンライト

2017-10-03

 ブラッド・ピット率いる
映画製作会社プランBエンターテインメントが手がけた
 
『ムーンライト』
 
マイアミを舞台に、自分の居場所とアイデンティティを探すある少年の
成長を少年期・ティーンエージャー期・大人になるまで、
の3つの時代構成で描いたヒューマンドラマ。
 
ドラッグ、いじめ、虐待、父親の不在と、たくさんの傷を負いながらも強く生きる
主人公シャロンは、時代に分けて3人の俳優が演じている。
 
この映画のセリフのある登場人物は
 
ほとんど黒人でした。
 
日本でしか暮らしたことない僕は
 
黒人の社会のことは全く分かりません。
 
日本に住んでいると、止まない雨はないとか、
 
人生は山もあれば谷もあるとか
 
今は悪くても、今を耐えれば
きっといいことが待っている。
 
そんな意味合いの言葉をよく聞きます。
 
しかし、この映画の主人公の立場になったら
 
自分はそんな風に考えれるのか?
 
八方塞がりで夢も希望も明日さえ見えない。
 
そこにあるのはいじめと暴力とドラッグ中毒の母親だけ。
 
もし自分の日常がそんなんだったら
 
何を希望にしていけばいいのか、、、
 
 
「今は辛くてもきっといいことあるよ」
 
と言えるのは、帰る家がある、食べ物がある、家族がいる
 
友達がいる、恋人がいる、仕事がある、
 
そんな恵まれた国、日本にいるからかもしれません。
 
 
そんなことを思った映画
 
『ムーンライト』でした。
 
 
どう生きるかを決めるのは自分次第
 
 
 
 
 

 

石川 隆志

水色

2017-08-30

石川です。
 
皆さん音楽は聴きますか?
 
朝起きたら聴きたい音楽、夜眠りにつく前に
聴きたい音楽、
 
嬉しい時に聴きたい音楽や、落ち込んだりした時に
気持ちを上げてくれる音楽。
 
日々の生活の様々なシュチュエーションに
溶け込んでくれる音楽ってありますよね。
 
 
とか音楽好き風なことを言いつつも
 
僕は数年前まで音楽を聞かない生活をしていましたw
 
僕らの仕事は常に音楽が流れているので
 
仕事が終わったら音楽を聴きたくないと思っていた
時期がありました。
 
髪を切る。と 音楽を聞く。 は無関係だ。
と思っていました。
 
ある人に『髪と音楽は繋がってるよ』と教えてもらいました
 
 
例えばギネス・ワールド・レコーズに
 
『史上最も成功したソロ・アーティスト』
 
として認定されている、エルビス・プレスリー。
 
彼が活動してた1950~1970年代
 
アメリカやイギリスを中心に多くの若者を
 
彼のロックンロールによって熱狂させました。
 
今まで音楽を聞かなかった若年層が
音楽を聞くようになり
 
さらに、ファッションや髪型などの流行も
若者たちの間に
 
芽生えたと言われています。
 
一つの音楽の裏側には
 
その時代がどんな時代だったのか、
 
どんなファッションが流行っていて、
 
どんな人がオシャレとされていたのか。
 
流行というのはリバイバルしているので
 
音楽を知ることから美容師としての
 
引き出しを増やすことができますよね。
 
もちろん僕もまだまだまだ勉強不足ですが、、、。
 
 
前置きが長くなりました。
 
我が家は旅が好きなんです。
 
特に海が近くにある土地が好きで
 
休みが取れれば子供を連れてよく出かけます。
 
 
朝、海沿いを散歩してる時とか
 
ホテルのバルコニーから海を眺めている時、
 
心身共にリラックスしてる時に奥さんがいつも
 
流す曲があるんです。
 
最初はいきなり音楽かけてどうしたん?
 
と思って笑ったりしてましたが、
 
好きな場所で好きなものを見ながら
 
リラックスしているシュチュエーションにその音楽が
 
どんどん溶け込んでき、気付いた時には
 
その曲が大好きになっていました。
 
UA 『水色』
 
とても音が綺麗な曲です。
 
お時間があればリラックスタイムに
 
聴いて見てください。
 
 UAは今年の10月にある野外フェス
『朝霧JAM』に出演予定です。
 
ちなみにUAとはスワヒリ語で『花』という意味。
 
素敵ですね。
 
 
 
 

 

石川 隆志

たまには外で

2017-08-29

石川です
 
early ABENDROTのスタイリストは
 
月に2回サロンスタイル撮影を
 
するようにしています。
 
いつもは室内で髪の毛と向かい合って
 
色々なものをすり減らしながら撮影してますw
 
撮影の最中に気分転換がてら
 
外でも撮影したりするのですが、それが
 
結構楽しかったりするんですよね。
 
夏は灼熱ですけどww
 
 
いつも付き合ってくれるモデルさん
 
本当にありがとうございます!!
 

 

 

 

石川 隆志